セラミック矯正

オールセラミックの歯の色で流行っているのはどれか?という事を聞かれる事が多くなってきました。

基本的には、本人の歯に合わせて最も自然なものにするのですが、オールセラミックの歯で前歯を全体的に治療を行う方になると、やはり美容目的、審美目的で行う事になりますから、色も最も見栄えが良いものを選択をしたいという事が強いようです。

つまり、自分に合った色というよりも、流行りの色というもので、芸能人、モデルなどのように整った歯の形状、色にしたいという方が多いようです。

現在、審美目的、(美容目的)でオールセラミックの歯の治療を受ける方で、最も多く選ばれるオールセラミックの歯の色としてはB1という色となっています。

通常よりさらに白いノリタケEWシリーズとは

これは、通常のシャードガイド(歯の色のガイド見本)の中で最も白い色となります。明らかに不自然というわけでもないけれども、一般的に言えばかなり白い感じになります。

芸能人、モデルのように多少自然な感じにならなくても、かなり白い色を選びたいという方はノリタケのEWシリーズを使用をしたオールセラミックの歯にするという事が多いです。

かなり白く驚くほどです。しかし、この色が良いという方も多くいらっしゃる事も事実で、特にモデルなどの仕事をしている方などで、この色を選択をする方が非常に多くなっています。

 

このEWシリーズを使ったオールセラミックの歯の治療を受ける事が出来る歯科医院は案外と少ないです。また、かなり特別な色という事もあって、歯医者もかなり値段を高くするような傾向にあります。1本あたり25~35万円程度というお値段に設定をしているという事が珍しくありません。

けれども、このノリタケEWシリーズでも、低価格で実現をしているのが下記の審美歯科サービスです。色選びも豊富に出来るようになっていますので、オールセラミックの歯の治療を考えている方は下記の審美歯科サービスのページを見て検討をしてみて下さい。

 

人気審美歯科サービスの公式サイトは下記のバナーをクリックして参照をして下さい。ジルコニアセラミッククラウンも低価格で提供している名古屋でも人気審美歯科サービスの公式サイトは下記のバナーをクリックして公式サイトを参照をして、まずはメールで相談したり、治療説明の予約をとったりして下さい

オールセラミック歯 IPS e.max