審美治療とは何か

歯をキレイにしたい!芸能人のようにキレイなセラミックの歯にして短期間で整った歯の印象にしたいという方はたくさんいると思います。

でも、審美治療、審美歯科とか、結局なんの事がイマイチわかりづらいという事があるのではないでしょうか。審美治療とは何かについて詳しく解説をしていきます。

だいたいの概要を知っていると、審美歯科の治療を受ける際の、歯科医院選びの際により楽に、あなたが希望をする歯科医院・審美歯科を探す事が出来るようになります。

また、様々な異なる専門的に見える歯科の用語などを簡単に理解をする事が出来るようになりますから、その歯科医院・審美歯科がどのような治療を行っているのかという事をより深く理解をする事が出来るようになります。

審美歯科の治療、歯科の自費診療のオールセラミックの歯、セラミック矯正、ラミネートベニアなどの治療を受けたいと考えている方は一通り読んで知識を入れて頂くことによって、あなたの審美歯科選びがより精度の高いものとなります。

歯科の審美治療とは何か?

まずは、「審美」という意味についてですが、「自然や美術などのもつ本当の美しさを的確に見極めること。また、美の本質・現象を研究すること」とされています。

なので、歯科に於ける審美治療というのは、最も理想的にキレイな歯の状態を作るという事、それぞれの個々の歯の状態に合わせて天然歯と見分けのつかないオールセラミックを使った歯の治療などをする事になります。

つまり、理想的なバランス、歯の形状、歯の色というものに沿って人工的にその状態を作りあげることを審美治療と言っています。ですから審美治療と言った際に、歯列矯正もそれに当たると言えますし、ラミネートベニア、銀歯をセラミックの歯に交換するなども言ってしまえば審美治療に当たるという事になります。

また美容歯科、審美歯科など様々な言葉が飛び交っていて、あたかもかなりの専門性があって異なる分野のことを言っているような印象を受けてしまいがちですが、美容歯科、審美歯科と言っても相互に特段明確な区別があるわけではなく、なんとなく慣習的に美容歯科、審美歯科と言っているに過ぎないというのが本当のところです。

【マメ知識】法律的な標榜科目して「審美歯科」という科目は存在しない造語です

審美歯科というと、なんとなく歯科の中で法的に認められた標榜科目として存在をしているような気になりますが審美歯科というのは標榜科目として法的に規定されているものではありません。

あくまでも歯科業界が作った造語ですので、正式な歯科の標榜科目ではないとい事を豆知識として頭の片隅にでも置いてください。

ちなみに歯科が診療科目として標榜できるのは下記です。

  1. 歯科
  2. 小児歯科
  3. 矯正歯科
  4. 歯科口腔外科

上記の4つが歯科医療機関として法的に看板に記載する事が認められているものです。根拠法は医療法です。

これらは、歯科医院の看板として記載する内容を示しています。

ですから、ホームページ上の記載での審美歯科、インプラント専門歯科などは標榜の規定に違反をしているわけではないというのが一般的に解釈になっています。また、歯学的か社会通念上適当と思われる範囲内での言葉の組み合わせであれば、標榜しても良いとなっています。

従って、かなり曖昧で造語的な組み合わせになるという事も勿論たくさんあるという事に他なりません。

一般的に審美治療と言われる治療はどのような歯科治療か?

一般的に審美治療と言われる治療はどのような歯科治療があるかというと下記のものになります。

  • オールセラミックの歯を用いて歯並びをキレイにするセラミック矯正
  • 出っ歯、すきっ歯をオールセラミックの歯、ラミネートベニアで治す
  • 銀歯をオールセラミックの歯に取替える
  • 前歯の保険適用のプラスチックの歯を本物を見分けのつかないオールセラミックの歯に取り替える
  • 歯並びをキレイにする歯列矯正
  • 歯を歯科用の脱色剤を用いて白くするホワイトニング
  • 人工的な歯の根を埋め込んで、その上にオールセラミックの歯にするインプラント治療

実はたくさんの治療方法があるわけではない審美治療

一般的に審美治療と言った際には、理想的な歯並び、歯の形状にするという事に対しての治療ですから、殆どの歯科治療が入ってくる事になります。

たくさんの治療があるように思うかもしれませんが、結局は歯を理想的なものにするという事は①オールセラミックの歯で人工的にキレイな歯並びにするか、②天然歯を用いて歯列矯正をする、③天然歯を白くしたいならホワイトニングをすると、おおまかには、3つの方法しかありません。

①のオールセラミックの歯を用いた方法で言えば、歯並びもキレイに出来ますし、歯の色も形状も理想的な大きさのものに出来ますし、銀歯を取り替えることも出来ます。

自分の歯を削ったりしたくない場合に歯並びをキレイにして、歯を白くしたい場合には歯列矯正をして歯並びが整った後にホワイトニングをすれば良いという事になります。

出っ歯を治したい際には、歯を削りたくないという場合であれば歯列矯正で治す事が出来ますし、また、歯を削ってオールセラミックの歯で行う場合は短期間で芸能人の歯のような美しさを手に入れる事が出来るわけです。

ざっくりと、この事を理解をして頂くと、かなり審美歯科などの情報を理解しやすくなりますから、この点をざっくりとまずは理解をして頂くと良いかと思います。

 

審美治療には健康保険は原則使えません

審美治療には健康保険は原則使う事が出来ません。

時々、保険治療でオールセラミックの歯、などの治療を受ける事が出来ないという事に対して歯医者が儲けるために保険を使わせてくれないと思っている方もいますが、決してそうではありません。

健康保険というのは、疾患の治癒を目的としています。そして、全ての国民に対して等しく使用する事が出来るようにするために限られた保険財源を使っていますから、コストを最も抑えた状態で国民に最大限健康を取戻すために治療の機会の提供を目的としています。

ですから、充分に保険適用内で実生活における、その身体の機能を取戻せる材質以外のものを使いたいという事であれば、それは保険が適用されないのです。

例えば保険適用の銀歯であっても、「噛む」という身体的機能を充分に取戻す事が出来ます。けれども、見た目もキレイにしたいという理由でオールセラミックの歯で被せ物としたいのであれば、それは保険適用では認められないというわけです。

 

なので、歯医者が保険適用でセラミックの歯の治療が行えるのに自費にして多額のお金を請求をしているわけではありませんから、この点はよくよく理解をして頂ければと思います。

保険でセラミックをやってあげるよという歯医者に要注意

もし、あなたの行っている歯科医院などで、「保険でセラミックをやってあげるよ」なんて言っている歯科医院は法令違反です。

これを親切で言ってくれているなんてのは勘違いです。

それはやってはいけないことですし、歯医者としては、それでやったとしてもお金は入ってくるのです。保険適用というのは、あなた自身が支払う金額を自費診療よりも安いという事であって、歯医者が身を削って安くしているのではなくて保険請求をして国からお金を騙し取っているという事になります。

それは法令違反ですし、また親切でも何でもありませんから、「セラミックの歯を保険でやってあげるよ」なんて言っている歯医者のそれに乗って、ラッキーだと思ってやってはいけませんよ。

ただ、最近は保険治療で小臼歯に関してはハイブリッド・セラミックが利用する事が出来るようになったものもあります。ハイブリッドセラミックのことを、セラミックの歯と中途半端に言う歯医者もありますので、余計混乱させてしまう状態になっていますがハイブリッドセラミックは、プラスチックと陶器材であるセラミックを混ぜ合わせたものですから純粋に言えばセラミックの歯ではなくプラスチックの性質がありますから、やはり変色は多かれ少なかれしますので純粋なセラミックの歯のように変色をしないという事はありません。

まとめ:審美治療とは何か?

審美治療とは、そこまで多くの種類があるわけではないという事がご理解を頂けたのではないでしょうか?

結局のところ、オールセラミックの歯を使って人工的にキレイにするか、又は、天然歯を歯列矯正でキレイにするか、歯の色ならホワイトニングでキレイにするかという、ざっくり言えば3つしかありません。

ちなみに、オールセラミックの歯を用いた審美治療であれば、歯列も短期間で治す事が出来ますから、つまりは出っ歯、すきっ歯を治す事も出来ますし、歯の色も理想的なものにする事が出来るようになります。

 

他の審美歯科では1本15万円という治療費を設定しているセルコンのジルコニアのオールセラミッククラウンが低価格で受けられる人気審美歯科サービス

オールセラミックの歯を用いたセラミック矯正も低価格で受ける事が出来る人気審美歯科サービスの公式サイト→こちら

オールセラミックの歯を用いた出っ歯の治療のセラミック矯正も低価格で受ける事が出来るという事でかなり人気のある審美歯科サービスがあります。

2011年に名古屋からはじまり、その人気が高まり東京、神奈川、大阪でのサービスも展開をしており現在の審美歯科業界の中で人気が集中をしている審美歯科サービスです。

名古屋は特に、この人気審美歯科サービスの企画開発・運営管理を行っている株式会社Japan Dental Frontierの所在地であり、この審美歯科サービスを生み出した地でもありますから品質の高い審美歯科サービスをより発展させていくための試みが日々行われておりサービス品質の向上に務めています。

 

当サイト 名古屋でジルコニアセラミッククラウンを用いた審美治療を安く受ける事が出来る審美歯科サービスの紹介→こちら

 

ジルコニアセラミッククラウンも低価格で提供している名古屋でも人気審美歯科サービスの公式サイトは下記のバナーをクリックして公式サイトを参照をして、まずはメールで相談したり、治療説明の予約をとったりして下さい

オールセラミック歯 IPS e.max