デンタルローン カードローン

デンタルローンより金利が低くてお得なフリーローン→こちら

審美治療を受けたいという際にデンタルローンを検討をしている方もたくさんいるのではないでしょうか?

審美治療では20万、30万円というお金がかかるものがザラですし、よもや20万、30万円で収まるのであれば安い方です。安いと言っても高いので、審美歯科の治療ではデンタルローンの利用を考えている方も多いかと思います。

その際に、なるべく金利が安くお得に治療を受ける事が出来るデンタルローンを利用をしたいというのは当然かと思います。

金利の面でデンタルローンはおすすめじゃない

デンタルローンというと、審美歯科の治療に特化をしたもので、他のカードローン、クレジットカードのキャッシング、クレジットカードの分割、消費者金融のカードローンよりも金利がお得になっていると思いがちです。

しかしながら全くそうではありません。もちろんローンを提供している金融機関、信販会社によって異なるので、色々と見てみる中で最も金利がお得なところ選べば良いかと思います。

あなたが、金利の点で言えばクレジットカードの分割をほぼ変わりません。でも、クレジットカードの分割を利用する事が出来る審美歯科で分割をするのであれば、クレジットカードのポイントは勿論つくことになります。しかしながら金利自体はクレジットカードの分割と殆ど変わらないというのにデンタルローンとして出ている金融サービスは特段メリットはありません。

ただ、ローンで分割で支払う事が出来るという事だけです。

だから、デンタルローンと言ってわざわざ特別に異なる枠を作らなくても、それ以上に良いサービスを提供されているものがたくさんあるので実際のところデンタルローンはあまり普及をしていません。

なんとなく審美歯科のサービスでローンがあると良いなと思う方が、歯科の「デンタル+ローン」というキワードを検索をかけてみるという事をするので、なんとなくデンタルローンと言っているだけのものであると言っても過言ではありません。

確かにデンタルローンという金融サービスを提供をしている金融会社、ローン会社などは存在はしていますが、特段そのサービスでなくても、フリーローンで対応をする事が出来てしまうし、もっと言えばフリーローンの枠の方が実際にローンを利用するお客にとっても金利が低くする事が出来る可能性が高いというメリットがありますから、実はデンタルローンにメリットはほぼありません。

なぜデンタルローンはおすすめではないか?

デンタルローンがおすすめではない理由は、金利が高いという事にあります。

もちろん、費用が500万円、800万円とかかる治療をするためにデンタルローンを組むという事であれば、金利も3.4%とか4.7%と言った金利になると思いますが、実際に高額だとは言ってもそこまで高額な審美治療などを受ける方も極稀です。

実際に自費診療の審美歯科の治療でも最も多い治療費代金としては50~130万円の間くらいです。金利は多くを借りれば借りるほどに安くなるという傾向があります。

だから、50~130万円程度の治療でデンタルローンを組むとクレカで分割をしたり、また消費者金融のフリーローンを利用をしたりするのと変わらないか、若しくはそれよりも金利が高くなってしまうという事も特段珍しくありません。

 

【PR】なんにでも利用出来る金利がお得なフリーローン
全国対応・即日融資のSGファイナンス

デンタルローンに比べてアイフル、プロミスなどの消費者金融のカードローンの方が金利が安い場合も多い

消費者金融でも最近はフリーローン、カードローンの商品で高額な枠で審査をする事が出来ます。300万円、500万円、800万円という枠の審査を受けて通れば金利が安くカードローンを利用をする事が出来るようになります。

その枠内なら面倒な審査を何度も行わなくてもローンを利用をする事が出来ますから、他のローンをしたい場合にも枠内であればローンを利用をする事が出来ますから非常に便利です。

デンタルローンでは、その歯の治療という事にしか使えないわけですから、利便性はありません。また、最近ではカードローン、銀行カードローンなどもクレジットカードのようにポイント制と導入していたりしますから、その分を含めて考えると実際の表示されている金利よりも安い場合も多々見受けられるようになっています。

消費者金融のカードローンはなんだか・・・ちょっと・・・という方には銀行カードローンがおすすめ

消費者金融というと、ちょっと印象が良くないという方もいますよね。

なんだか、怖い人が出てくるというようなイメージもないとは言いません。ただ、現在のプロミス、アイフル、レイク、などの大手消費者金融は殆どが大手銀行のグルームに属している事が一般的です。

とは言っても、やはり消費者金融のイメージが良くないというのはあります。

そんな方には正規の銀行カードローンが良いでしょう。銀行カードローンも、消費者金融のカードローンも仕組みは変わりません。

そのカードで借りれる金額の審査を行ってもらい、200万円、300万円という枠を作ってもらいます。そして、その枠の範囲内であれば再度の契約がなくても、銀行ATM、コンビニATMなどでお金を借りる事が出来ます。

当然、銀行カードローンで高額な枠の審査が通ると大抵は大手消費者金融のカードローンよりも金利がお得にローンを利用する事が出来るという事が一般的となっています。ただ、ローンの審査は銀行のローンですから厳しく設定されている事が一般的です。また総量規制対象外ですから年収の3分の1しか借り入れることが出来ないという規制にかかる事がありませんから場合によっては高くローン枠を設定をする事が出来る場合もあります。

 

【PR】なんにでも利用出来る金利がお得なフリーローン
全国対応・即日融資のSGファイナンス

銀行カードローン提供をしている銀行

SBI銀行カードローン

楽天銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

りそな銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カードローン

デンタルローンよりお得な金利のローンはどれのまとめ

デンタルローンは現在的には、金利が高く、クレジットカードの分割、消費者金融での低額なキャッシングと殆ど同様の金利という事で特段デンタルローンを組む必要はありません。

また、高額な枠を設定出来る消費者金融のカードローンの方がデンタルローンよりも金利が低いという事もあり、どうせデンタルローンにしろ消費者金融にしろ所定の審査があるわけですから、どうせなら審査に通ってローンを利用する際に金利が低い方であれば消費者金融のカードローンの方が金利的にメリットが高いです。

また、消費者金融のカードローンには抵抗があるという方であれば、銀行カードローンもありますから、銀行カードローンの審査に通してみるという事が良いでしょう。

しかしながら、消費者金融カードローンにせよ、銀行カードローンにせよ利用限度枠を高くして審査をして通らないと、やはり金利はそこまで安いわけではありませんから、カードローンの審査を出す際には限度枠は出来る限り高く出しておく事が重要です。

 

【PR】なんにでも利用出来る金利がお得なフリーローン
全国対応・即日融資のSGファイナンス